愛猫トトとチーと父さんの生活

子供も成長し、父さんの相手をしてくれるのが我が家の愛猫トトとチー。3人の生活を日記にまとめていきます

我が家のキャットフード

スポンサドーリンク

こんにちは、トト&チーの父さんです。

今日は、トト(長男)とチー(次男)の大好きなご飯をご紹介します。

トトもチーも割と大きめの猫なので、食いしん坊な猫だと思います。

食事の好みが一緒なら楽なのですが、やはりここは個性が表れるようです。

 

 

 トトの大好物

トトは以前紹介したように、お腹をこわしやすい子です。

なぜだかわかりませんが、乾燥かまぼこを食べるとよくお腹をこわしてしまいます。

獣医の先生にご相談したのですがよくわかりませんでした。

大好きなおやつなのですが、あげすぎるとお腹をこわしてしまうので、かわいそうなのですが、与えるのは極力控えています(ごめん、トト)。

食事はウエットよりはカリカリが大好き。

一見、経済的ないい子に思えますが、実は大袋に入ったご飯はあまり食べず、子袋入りのご飯しか食べてくれません(泣)。

大好物は「Sheba」。

毎日だと懐が痛いです・・・。

でも喜んで食べてくれんですよね(相性が良いようで、お腹も安定しています)。

 

外はカリカリ、中はクリーミー「シーバ(R)デュオ(R)」

シーバ(R)デュオ(R)の美味しさの秘密は、1粒で外はカリカリ、中はクリーミーな2つの食感が楽しめること。外側のカリカリ層は、素材を丁寧に細かく挽くことで、歯ごたえの良い絶妙の食感を実現。中は素材を何度も裏ごしし、滑らかでクセになる食感のクリーム層になっています。20gの使いきりサイズで、いつでも開けたての新鮮な美味しさが楽しめます。

 

チーの大好物

チーはお腹が丈夫で、トトと違いお腹を壊すようなことはありませんでした。

乾燥かまぼこを食べても何ともありません。

でも、トトが食べれないので・・・ごめんねチー。

チーはどちらかというとウエットのご飯が大好物。

まあ、どのネコさんもカリカリよりも、ウエットのご飯を好むと思いますので、普通なのでしょうね。

チーの大好物は「銀のスプーン」です。

鳥のささみバージョンはあまり食べてくれないのですが、マグロ・カツオ・シラス入りはぺっろ食べてしまいます。

こちらの毎日となるとけっこう厳しいですね(笑)。

 

  • たっぷりの身とうまみで抜群のおいしさを実現
  • ねこが大好きなやわらかゼリータイプ
  • 味の種類は人気の高い4フレーバー

 

我が家の主食

二匹とも長毛種の為か、割と毛玉を吐くことが多いので、通常食のカリカリには毛玉配慮のご飯を与えるようにしています。

我が家の主食は「モンプチ」です。 

 

“モンプチ史上、最高の美味しさ"香ばしい風味、カリッとした食感、そして一口ごとに食材の美味しさが広がります。こだわりのサーモン、淡白な味わいの白身魚、緑黄色野菜のほうれん草、良質なたんぱく源の大豆、おなかに優しいお米。厳選した5種のヘルシー食材を絶妙にブレンド。

 

さっきから「早くめしくれー」と愛猫たちの催促するので、ご飯の準備をしてきます!

 

f:id:cat-cat-48:20200724060301j:plain

ゴミ捨ての邪魔をしないでください

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


ペット(猫)ランキング