愛猫トトとチーと父さんの生活

子供も成長し、父さんの相手をしてくれるのが我が家の愛猫トトとチー。3人の生活を日記にまとめていきます

『眼鏡市場』さんで眼鏡を新調!頂いた手提げ袋のイラストがかわいい!

スポンサドーリンク

こんにちは、トトとチーの父さんです。
お正月休みも今日までの方も多いと思います。
本当にお休みはあっという間に終わってしまいますね・・・。

この年末・年始は読書でもして、久しぶりののんびりした日々を満喫しようかと考えていましたが、1冊しか読めませんでした・・・。
2,3冊は読みたかったのですが、なんだか子供の夏休みのようですね(笑)。
この年末・年始に読んだ本はこちらです!


作:ディー・レディー、訳:江國 香織さんによる作品で、猫の視点で書かれた猫の一生を描いた物語でした。
飼主の行動に「うーん、なんでそんなことするのかなぁ?」と疑問視してしまうシーンもありましたが、なかなか切なくて、猫と飼主さんとの愛を感じさせる小説でした。

ネタバレしてしまいますのでストーリの説明は致しませんが、猫好さんには楽しめるのではないでしょうか。
このブログの読者さんは猫好さんが多いので、すでに読んでいる方も多いかもしれませんね!! 

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

 

さて、父さんに話し戻しますと、この年末に自分の眼鏡を新調いたしました。
もう、8年も使用しており、さすがに視力も合わなくなってきて、レンズも変色してきたこともあり、さすがに買い替えかなと・・・。
結構気に入っていた眼鏡だったので、ついつい使い続けておりました(単にめんどくさがりのだけかもしれませんが・・・)。

ちなみに眼鏡のフレームやレンズにも耐久年数があるんですね!
眼鏡屋さんに確認したところ、大体2~3年とのことです。
特にプラスチックレンズは劣化してしまうので、2~3年での買い替えがお勧めとのことでした!!

ちなみに今回の眼鏡は『眼鏡市場』さんで購入いたしました。
新しい眼鏡を家族に披露したのですが、家族からは想定通りの反応・・・

人間の子供1:何が前と違うの?前と同じじゃん
人間の子供2:あー、よかったね。そろそろ老眼鏡?
トト:ニャニャニャーン、シャー(お前誰ニャ、シャー)

父に歯向かう猫、トト


チー:モグモグ、ニャンニャーン
(ご飯で忙しいので、後にして・・・)

ご飯に夢中な猫、チー

 

お、お前たちの血は何色じゃぁーーーー!

母さん、母さんだけはわかってくれるよね。

母さん:あらッ!かわいい手提げ袋ね、父さん、これ頂戴な!!

・・・母さん、お前もか。

ちなみに、母さんご所望の『眼鏡市場』さんの手提げ袋はこちらです。

眼鏡市場の猫のイラストの手提げ袋

猫のイラスをアップにするとこんな感じです!!

眼鏡市場の猫のイラストの手提げ袋

こちらの猫のイラスト、確かに素敵なイラストですね。
猫と眼鏡の関係はいまいちわかりませんが、なんか引き付けられる気がします!!

 
この後、手提げ袋の争奪戦が、母さん、人間の子供1、人間の子供2で正月早々に繰り広げられました・・・。

 

 

【おまけ】
トトとチーの生活のブログなのに、ふたりの写真が全然公開されていないのでちょっとご紹介させていただきます!!

必死にご飯を食べる猫、トトとチー

ご飯が足りなかったようで、チーがお代わりを所望しております

何かを要求している猫、トト

何かを求めているようですが、父さんにはわかりません…。
トト君、右手をあげていることに何か意味があるのですか?

見つめる猫、チー

そんなに見つめないでもらえるかな、チー君。
父さん、なんだか恥ずかしいです!

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


ペット(猫)ランキング