愛猫トトとチーと父さんの生活

子供も成長し、父さんの相手をしてくれるのが我が家の愛猫トトとチー。3人の生活を日記にまとめていきます

MENU

地植えでの猫草の育て方~初夏編~

スポンサドーリンク

こんにちはトトとチーの父さんです

秋に植えた猫草に種が実ったので、植え替えを行いました

と言うか、ちょっと育ちすぎてしまいました笑

 

本ブログでは以下について紹介していきますよ~!

  • 秋植えの猫草(燕麦)の育成状況
  • 初夏植えの猫草(燕麦)の地植えでの育て方
  • 猫草(燕麦)の種まき

 

もちろん、我が家の愛猫 トトとチーも登場しますよ笑

それではお楽しみに~

 

秋植えの猫草(燕麦)はどうなっているのか?

昨年の秋に地植えした猫草(燕麦)はこんな状態です

猫草(燕麦)でかくれんぼする猫、ノルウェージャンフォレストキャットのトト

トトはよく散歩に出ると、猫草(燕麦)の隙間であそんでいるんですよ

もちろん、猫草をムシャムシャ食べながらです

父さんはこの猫草の畑を「猫草の森」と呼んでいるのですが、今回は本当に森になってしまいました笑

 

下の写真は猫草の森から出てきたトトです!

猫草(燕麦)の森から現れた猫、ノルウェージャンフォレストキャットのトト

チーもトトが気になるようで、じっと見つめていました

 

さて、チーも猫草が大好きなので、ちょいちょい猫草の森に立ち寄ります

猫草の森と猫、ソマリのチー

比較すると、猫草(燕麦)がからなり成長したことがわかります

猫草(燕麦)をちょっと観察してみます

 

猫草(燕麦)の森

これ、実っているのは全部種なんですよ!

もう少し寄ってみましょう

猫草(燕麦)の種

 

ここまで種が実ると壮観ですね

葉っぱも硬くなってしまったので、刈り取って種を植えたいと思います

 

猫草(燕麦)を刈り取って、まっさらな畑にします

新しく猫草(燕麦)の種を蒔くために、猫草(燕麦)をすべて引っこ抜きます

根っこはしっかり根付いていましたが、土が柔らかいので簡単に引っこ抜けました

猫草(燕麦)をすべて引っこ抜いた花壇

はい、きれいにすべて抜けましたよ!

 

そこにいたずら好きのトトがあわらました笑

花壇で遊ぶ猫、ノルウェージャンフォレストキャットのトト

おしっこするかと思いましたが・・・

 

土の臭いを嗅ぐ猫、ノルウェージャンフォレストキャットのトト

土のにおいが気になっていたようです笑

あらぬ疑いをかけてごめんね、トト君

 

刈り取った猫草(燕麦)の種を蒔いていきます

耕した花壇に、刈り取った猫草(燕麦)の種を蒔いていきます

猫草(燕麦)の種まき

今回も猫草の隙間でトトとチーが遊べる(?)ように2列で種を蒔いてみました

 

その後、土をかけて、水を撒いて完了です!

猫草の森の出来上がり

 

これまで春と秋に猫草(燕麦)の種を蒔いた経験から、恐らく1週間ほどで芽が出ることでしょう!

今回もしっかり根付いてくれるといいのですがね

 

芽が出たら改めてご報告させていただきますね

 

猫草(燕麦)を植えているときのトトとチー

トトとチーの様子を見ながらの猫草(燕麦)の種まきだったので、必要以上に時間がかかってしまいました汗

まあ、メインはトトとチーの庭散歩なので、しょうがないのですがね

 

散歩中の様子をここでご紹介します

花壇の様子を確認する猫、ノルウェージャンフォレストキャットのトト

よくトカゲが出没する花壇

トカゲがいないかトトが確認しています

 

畑のとの間でトカゲを探す猫、ソマリのチー

チーもトカゲを探しています笑

 

残念ながらトトもチーも、この日はトカゲは見つけられませんでした涙

次こそ頑張ろうね、トト君とチー君!

 

チーのお尻の臭いを嗅ぐトト

どさくさに紛れてチーのお尻の臭いを嗅ぐトト笑

これで仲間かどうか判断しているんでしょうね

でも、絶対にされてたくないですね!!

 

背中を預けている猫たち、ノルウェージャンフォレストキャットのトトとソマリのチー

はい、仲間と認めたようです!

お互いに

「おまえに背中は預けたぜっ」

的な感じになっております笑

 

2時間近く外にいたので、トトもチーも疲れたようです笑

庭でまったりと過ごす猫、ソマリのチー

駐輪場でまったり過ごす猫、ノルウェージャンフォレストキャットのトト

 

トトとチーもいつも以上に庭散歩の時間を取れたので満足したようです

 

【あわせて読みたい】

そもそも、猫にとって猫草とは必要なものなのでしょうか?
以前、猫草の必要性に関する記事を書いています

もし、興味のなる方はこちらのご覧ください

www.cat48.info

 

猫草に関するまとめ記事はこちらです!

www.cat48.info

 

今日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました